しらたきはヘルシーで低カロリー、ダイエット効果もある

しらたきはヘルシーで低カロリー、ダイエット効果もある

しらたきといえば鍋に入れる具材としてよく知られています。とてもおいしいですが、この食材はヘルシーで低カロリーという事もあり、ダイエットにも適しているのです。ここではしらたきのダイエット効果について解説します。

しらたきのダイエット効果

 

しらたきは100g当たり6?という低カロリー食品なのです。ですからたくさん食べても摂取カロリーが低いのです。もちろん極端に食べ過ぎるのはだめです。またしらたきは水分を吸収して満足感をアップする効果もあります。しらたきには食物繊維が含まれていますが、この食物繊維はお腹の中で水分を吸収して、膨張するので食べた後に満腹感を得る事ができるのです。

 

また食物繊維には便秘解消の効果も期待できます。さらにしらたきには糖分がほとんど入っていない事もダイエットに向いている理由です。糖質を摂る事により血糖値が急激に上がります。そこでインスリンという物質が血糖値を下げようと分泌されますが、同時に脂肪を蓄えようともしますから、糖質の多い食品を食べると太るのです。

 

しらたきダイエットの仕方

 

しらたきをご飯に入れて一緒に炊けば炭水化物のカロリーをカットできるので、トータルのカロリーが低くなります。またしらたきはほとんど味がしないので、いろいろなおかずに合わせられます。サラダに追加してもいいですし、煮物や炒め物にも使えます。カロリーが少ないしらたきですから、かさ増してもカロリーが抑えられるのです。それにしらたきは弾力もあるので、よく噛んで食べれば満腹中枢が刺激されて満腹感を感じます。またおすすめとしては1日に1食しらたきを主食にしてみてはどうでしょうか。パスタみたいにして食べてもいいですし、今の時期ならそう麺などに混ぜ合わせるとカロリーが抑えられます。

 

しらたきの注意点

 

しらたきには便秘解消効果がありますが、不溶性の食物繊維と水溶性の食物繊維をバランスよく摂る事が重要です。

 

しらたきに入っている不溶性の食物繊維を一度で多量にとると水分が増えすぎて逆効果で便秘になる事があります。さらにしらたきは人間に大事な栄養素である3代栄養素がありません。ですからしらたきばかり食べていては健康を害します。しらたきを主食にするなら1日に1食ぐらいにしておきましょう。またしらたきは味がないこともあり、ついつい濃い味付けにしてしまいがちですが、塩分過多になるので味付けには気を付けてください。ぜひしらたきダイエットを試してみましょう。きっと理想の体を手に入れますよ。